アルマードラディーナ

MENU

アルマード ラ ディーナ(Almado La Dina)の化粧水の浸透力にビックリ!!

東京大学との共同研究開発を行ってできた化粧品アルマード ラ ディーナ(Almado La Dina)を使ってみました。21世紀の新素材である「卵殻膜」を使用したスグレモノのコスメです♪

 

アルマード ラ ディーナ

 

 アルマード ラ ディーナの卵殻膜化粧水 (東京大学共同研究) 公式HP

 

 

 

アルマード ラ ディーナ(Almado La Dinaは、ずっと前から使ってみたかった憧れコスメ♪
ベビーコラーゲンを生み出す卵殻膜を使った化粧品です。

 

 

卵殻膜って、ゆで卵をむく時に殻と卵の間にある白い膜。
あれが卵殻膜です。

 

 

卵の中でヒナが育つ時に細胞の増殖や生命維持に必要不可欠な栄養成分たっぷり♪
そう卵殻膜ってスゴイんです!
(*´∀`*)

 

 

そんな栄養成分たっぷりの卵殻膜を使って作られた化粧品がアルマード ラ ディーナ(Almado La Dina)。

 

 

トライアルセットがすごくよかったので化粧水(スキンローション)をリピ買いしました!
ついでにちょうど切れそうだったクレンジングも注文してみました♪

 

Almado La Dina

 

 アルマード ラ ディーナの化粧水 (東京大学共同研究) 詳しくはコチラ

 

 

 

この化粧水は浸透力がスゴイんです。(右上が化粧水です)

 

 

最初に使った時には、スゴイ潤いでビックリしました。
本当にお世辞じゃなく、大げさでもなく、卵殻膜ってスゴ〜イ!!!

 

 

化粧水は少しとろみがあります。
普通とろみのある化粧水は肌には浸透せず、お肌の表面だけでベタベタするのですが、アルマード ラ ディーナは肌の内部にグイグイ染み込んでいったのでビックリしました。

 

 

肌が化粧水を飲んじゃったって感覚です!
とっても潤いを実感できてご満悦ですよ。

 

 

私はインナードライなので浸透力のある化粧水じゃないとだめなんです。

 

 

卵殻膜はベビーコラーゲンも与えてくれるので化粧水を塗布した後のお肌が内側からモチモチしてて触ると気持ちが良いです。
お肌の調子が良いと不思議と幸せな気分になれますね♪♪

 

 

潤いが持続するので、アルマード ラ ディーナは乾燥肌で悩んでいる方にもいいのでは!と思いました。

 

 

 アルマード ラ ディーナの卵殻膜化粧水 (東京大学共同研究) くわしくはコチラ

 

 

 

 

管理人のイチオシ♪

今、私が1番気に入っていて、オススメできるコスメは、アンプルールです。IKKOさんが大絶賛していて、ドラマのメイク室で使われている美白化粧品です。

NHK Eテレ「きれいの魔法」に出演の皮膚科医・高瀬聡子先生が開発。唯一のシミ消し成分と言われるハイドロキノンを配合。強力な美白成分だけど肌荒れしにくいんです。

トライアルセットが安いのも嬉しいです (*´▽`*)

アンプルールの美白コスメ

 コスパ最高♪6,500円 ⇒ 1,890円☆ 芸能人が愛用している美白化粧品・アンプルール 詳しくはこちら


 

アルマード ラ ディーナ(Almado La Dina)の卵殻膜・化粧水を使ってみました関連エントリー

ビューテリジェンス・アップローションは形状記憶で持ち上がる
芸能人も使ってる噂の美顔器ビューテリジェンスNEWAリフトでお手入れした後に使うアップローションを使用していました。使用後のハリ、リフトアップ感、弾力がすごくてびっくり。写真付きで口コミを公開しています。使い方にコツもあるので、購入しようか迷っている方、気になる方はご参考にどうぞ。