アンプルールの日焼け止めの口コミ

MENU

アンプルールのUVケアを使ってみました♪

あなたは屋内にいるのにナゼか日焼けしてしまった経験ってないですか?

 

屋内だからと油断しているとパソコンやスマホから発せられるブルーライトや蛍光灯からも紫外線は出てるんですよね。怖い怖い(;^_^A

 

紫外線は肌老化の原因になるので気を付けないといけません。だけど強すぎるUVケアは肌荒れの元になります。

 

ということで肌に優しくて、しっかりUVケアできるというアンプルールの「ラグジュアリーホワイト Wプロテクト UV+」を使ってみました。

 

アンプルールのUVケア・ラグジュアリーホワイト Wプロテクト UV+

 

アンプルールって製品名が長いんですよね。

 

大好きなコスメブランドで、リピ買いしているんですけど、いつも名前がなんだったか分からなくなります(;'∀')

しっかりUVカット

アンプルールの「ラグジュアリーホワイト Wプロテクト UV+」は、SPFも高くて、SPF50+/PA++++

 

太陽の紫外線は、UV-A、UV-B共にブロック。スマホやPCのブルーライト対策や、大気汚染などからも肌を守ってくれます。

  • 紫外線カット
  • 大気汚染、PM2.5、花粉などの対策
  • ブルーライト対策
  • UV-A
  • UV-B

 

つけている間に肌が乾燥しないようにコラーゲンやヒアルロン酸が配合されています。

 

こういう日焼け止めは嬉しいですね。

美容液のような着け心地

チューブから出してみると白い美容液のような液体が出て来ました。

 

アンプルール・ラグジュアリーホワイト Wプロテクト UV+の中身ア

 

みずみずしくて水分たっぷり。

 

伸びもスムーズで白浮きもしません。

 

アンプルールのUVケアのテクスチャ

 

肌によく馴染んでテカリも出ないです。

 

色も付いていないのでファンデーションを塗っても濃くならないので助かります。

 

ウォータープルーフではないけど落ちにくい

美容液タイプでありながら「持ち」は良いです。

 

ただしウォータープルーフではないので汗をかいたら塗り直した方が良いです。

 

塗り直すのめんどくさいんですけどね。将来もずっと綺麗な肌でいたいならマメに塗り直した方がいいです。

 

美容液タイプのアンプルールのUVケア

 

軽い着け心地なのでギトギトにならないのもポイント高いなと思いました。

石鹸で落とせます

アンプルールのUVケアの良いところは、石鹸で簡単に落とせるところです。

 

もちろんメイクをしていたらクレンジングは必要です。でもお出かけせずに1日家で過ごした日などはメイクしないでUVケアだけ塗っている時ってありますよね。

 

そんな時にクレンジングしないで済むのは手間が省けて楽です(*´ω`)

肌荒れしにくい

1番気に入ったのは、毎日塗っていても肌がゴワゴワしたり、カサついたりしないことです。

 

日焼け止めは強いものが多くて、毎日使っていると肌が痛みますよね。

 

 

でも紫外線は怖いし、シミやシワを作りたくないので塗らないわけにもいかないです。

 

だからアンプルールのUVケアのように肌にダメージが出にくいものは貴重です。

 

アンプルールのUVケア

 

その分、お値段もしますけどね(;^_^A

 

ドラックストアに行けば、もっと安い日焼け止めはたくさん売ってます。

 

 

口コミランキングで上位にいる有名なプチプラ日焼け止めなどは値段が安くてSPFも高くて魅力的。だけど肌に負担がかかるので、私は1度使っただけで肌がガビガビになりました(-_-;)

 

 

肌ダメージが少ないという意味ではアンプルールは高いだけの価値はあるかと思いました。

 

せっかく紫外線対策しても肌荒れして、その肌荒れを治すために高い美容液とか使わないといけないなら意味が無いですよね。

資生堂、POLAとアンプルールを比較

資生堂の有名な紫外線ケアのアネッサや、ポーラのホワイティシモ UVブロック シールドホワイトと使い比べてみました。

 

アンプルール、資生堂アネッサ、ポーラのUVケアの比較

 

汗をかいても崩れないのは断然、資生堂アネッサです。

 

そしてクレンジングで落ちが悪いのも断然、資生堂アネッサでした。

 

そしてアネッサは肌が乾燥します(-_-;)

 

 

ポーラのホワイティシモ UVブロック シールドホワイトウォータープルーフなのでかなり強いです。

 

毎日使うとなると肌への負担が心配です。

 

 

アンプルールは、化粧持ちも良いし、石鹸やクレンジングですんなり落とせて、肌荒れもしなかったので、総合的に見て私はアンプルールをおすすめします。

 

 

でももし、海や山へ行く場合は資生堂アネッサがおすすめです。

 

アネッサは汗をかいてもはじいて落ちにくいのでスポーツする方にもおすすめです。

 

 

だけど日常生活でそんなに強いUVケアが必要ではないはずなので、毎日のスキンケアで使うなら私はアンプルールを選びます。

まとめ

【管理人おすすめUVケア】

  • 生活紫外線には、アンプルール 「ラグジュアリーホワイト Wプロテクト UV+」
  • アウトドアには、資生堂アネッサ

 

※肌に合う、合わない、使い心地の好みなどは個人差があります。気になる場合は、あなた自身で使い比べてみてくださいね。

管理人のイチオシ♪

今、私が1番気に入っていて、オススメできるコスメは、アンプルールです。IKKOさんが大絶賛していて、ドラマのメイク室で使われている美白化粧品です。

NHK Eテレ「きれいの魔法」に出演の皮膚科医・高瀬聡子先生が開発。唯一のシミ消し成分と言われるハイドロキノンを配合。強力な美白成分だけど肌荒れしにくいんです。

トライアルセットが安いのも嬉しいです (*´▽`*)

アンプルールの美白コスメ

 12月19日まで限定★化粧水もう1本貰える♪(つまり化粧水2本入り) 6,500円 ⇒ 1,890円☆ 芸能人が愛用している美白化粧品・アンプルール 詳しくはこちら


 

アンプルールのUVケアの口コミ〜肌負担が少なく紫外線カット関連エントリー

ビーグレン・スマートプロテクションの効果と口コミ
ビーグレンの日焼け止め美容液「サマープロテクション」を使ってみました。効果はあったのか、どんなテクスチャなのか?香りは?使い心地は?などの口コミを公開しています。